暑い中、ため池堤、水路の草刈り

23日の早朝から、地元の水利組合の草刈りに参加しました。ため池の水が頼りの水田の地域で、堤の法面では背丈以上の草が生い茂っていました。地域での高齢化が進み、耕作放棄地も増えて草刈り参加者も減っていますが、暑い中、草刈りをしました。本当に長い時代にわたり、地域の先輩の努力で農業用水利の維持・管理が行われてきました。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク