日本共産党 富田林市議団 暮らしの願い優先の市政を
市議会報告書 活動報告 リンク集   ▼ サイトマップ   ▼ お問い合わせ   ▼ 戻る

活動報告


2016/04/11
2016年度・富田林市の予算で新規事業を紹介します
3月定例議会で可決された予算
子育て支援や学校教室へのエアコン設置など
新年度予算で新規実施や充実の事業

★学校防災機能強化事業…小学校・中学校体育館の非構造部材(天井・バスケ・照明・窓など)の耐震改修工事を実施。新年度の工事対象は、富田林・新堂・錦郡・川西小学校、第3中学校。新年度に設計は、大伴・久野喜台小学校、第1・金剛中学校。

★病児保育事業…小児科部門を持つ医療機関と連携して病児保育を実施。保育者や学童クラブ利用者を対象。利用料は1日2500円程度を想定、軽減策を検討。

★育児支援家庭訪問事業…養育支援のため家庭訪問支援員による訪問に加え、育児ヘルパーを派遣し、家事や育児をサポートする事業を実施(産後4か月の期間、1回2時間10回程度、食事の準備、洗濯、掃除、買い物、沐浴など支援、利用者負担検討中)

★学童クラブ施設整備事業…喜志・錦郡学童クラブのクラス分割。富田林・久野喜台学童クラブの施設整備。

★母子保健事業の充実…妊婦歯科健診を実施。双子以上の妊婦健診補助を5回増。産後の支援として、宿泊又は日帰りサービスによる心身へのケアとして産後ケア事業(家族などから家事・育児の援助を受けられない生後4か月未満の子と母を対象。産科医療機関でショートステイ5400円、デイサービス2700円を予定、減額制度あり)

★中学校空調設備整備事業…中学3年生の普通教室・少人数教室・支援教室にエアコンを設置

★市民健診事業…成人歯科健診に75歳・80歳を加えて実施

★近居同居促進給付金事業の継続…親子での近居または同居を目的として住宅を購入する若者世代に対して住宅購入費用の一部を助成(近居の場合=30万円、同居の場合=50万円)

★市設置型防犯カメラ設置事業…安全・安心のまちづくりにむけて、防犯事業の一環として防犯カメラを100台設置

★生涯学習施設整備事業…公会堂跡地に各世代を対象とした生涯学習及び交流スペースを備えた新施設を建設。

★学校大規模改造事業…大伴・藤沢台小学校、藤陽中学校のトイレ改修工事。彼方・久野喜台小学校、葛城中学校のトイレ改修設計事業。

★給食センター建て替え事業…新年度に設計・解体を行い、建設着手(2018年4月完成予定で、2学期より稼働予定)




<もどる
トップページ市議会報告書|活動報告|リンク集サイトマップお問い合わせ
日本共産党富田林市会議員団
富田林市常盤町1−1
電話 25-1000(内線:240) FAX 20-6627(控室)
E-mail:jcp-tondabayashi@soleil.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2008 JCP Tondabayashi - All rights reserved.